活動紹介

活動紹介

【山本書店】お店へのメッセージと想い出

八幡の山本書店さんが、閉店する――え?まさか…信じられない…第一報を受けた時は、信じられないと思い、次いで、信じたくないという気持ちがこみ上げてきました。一報を受けてから時間がたち、閉店の日が近づいている今(2024年2月中旬)も、残念な気...
活動紹介

【調べ学習】中学生から再開発について取材を受けました

2024年2月某日、午後3時過ぎ、八幡一番街。コートをまとった中年男性と学生服を着た少年が、並んでストリートを歩き、あちこちを見ては、指差しながら、何やら話をしています。一体どんなことを話しているのか、気になりますよね。映画『カラオケ行こ!...
活動紹介

【環境】いちかわカーボン・ニュートラル・ネットワーク(仮)の準備会に参加しました(2024年2月11日)

こんにちは。市川市でまちづくりを行うNPO法人、フリースタイル市川の鈴木雄高です。2024年2月11日に、妙典のgate.(コミュニティ・スペース兼コワーキング・スペース)で行われた集いに、フリスタのメンバーという立場で参加しました。この集...
活動紹介

【X / Twitter】1,930人の皆様に「ありがとう!」

X Formally Known As Twitter※1(SNSの「X」こと、旧「Twitter」)の話題です。市川市でまちづくりを行うNPO、フリースタイル市川は、当Webサイトを通じた情報発信に注力をしていますが、実は、X(旧Twit...
活動紹介

【情報発信】2024年1月1日~1月31日の記事

市川市でまちづくりを行うNPO、フリースタイル市川のWebサイトに、ようこそいらっしゃいませ!今日から2月です。1月を振り返ってみようかなと思うのですが、良いですか?振り返るな振り返ると終わりこの世はそんなもの出所:ユニコーン『スターな男』...
活動紹介

【鬼越節分】鬼まちマルシェ in 神明寺(2024年2月3日)

2024年がスタートして、あっと言う間に1月も終盤です。もういくつ寝スリープすると、節分。節分がやってくる!ヤァヤァヤァ!4年前の今頃は、謎のウイルスが日本にも上陸し、わからないことだらけだったこともあり、恐怖を感じている人が多かったと思い...
活動紹介

【イカ市川】!ka !ch!kawa――市川市を代表するポッドキャスト番組と言わざるを得ないのが現状

傲慢な態度から繰り出される不遜な放言のように思われてしまうことを危惧はしつつも、これも一種の冗談である、そう捉えてもらえるはず、という、読む人のことを信頼した、あるいは、読み手に甘えた物言いです。この記事の表題は。なお、元ネタは、RHYME...
活動紹介

【足跡】386日連続で391本の記事を公開(146万字を刻む)/三日坊主にならないために必要なこと

こんにちは。市川市でまちづくりを行うNPO法人、フリースタイル市川の公式Webサイトに、いらっしゃいませ。私はフリースタイル市川のメンバー、鈴木雄高(a.k.a.ノスタルジー鈴木です)。当サイトでは、2024年1月19日まで、386日連続で...
活動紹介

【義援金】市川市「令和6年能登半島地震災害義援金」募金箱を設置中

市川市では、2024年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」による災害に対する義援金を受け付ける募金箱を、市役所などに設置しています。物品は受け付けていません。第1庁舎1階総合受付第2庁舎1階玄関受付行徳支所1階玄関受付大柏出張所市税収...
活動紹介

【コラム】「わくわくするまち いちかわ展」(2024年1月10日まで、市川市役所第一庁舎で開催)

今年、2024年が始まって9日目に当たる、2024年1月9日の昼過ぎ、私は坊と昼食後の散歩をしていたのですが、市川市役所の前を通ったところ、歩道からガラス窓を通して、1階のファンクションルームに、何やら展示がたくさんある様子が見えました。天...
活動紹介

【新年のごあいさつ】2024年もよろしくお願いします

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。本年も、フリースタイル市川は、「ひとつひとつの想いをつないで 市川に流れをつくる」というミッションのもと、これまで以上に多くの方と出会い、対話し、交流することで、人と人のつながりを生み出して...
活動紹介

【2023年】今年1年、ありがとうございました! Message from フリースタイル市川

冒頭の写真は2023年12月9日(土)に、オープンしてからもうすぐ3年になるというタイミングの妙典「gate.」で撮影されたものです。稲村さんが手にしているのは「gate.3周年おめでとうケーキ」です。この日、フリースタイル市川の2023年...