アート

コラム

【コラム】なぜ「AIR」をやるのか?理由を語ってほしい――市川市が究極の目標「文化都市」を目指すのであれば

本日、取り上げるのは、かつて市川市で行われた、アーティスト・イン・レジデンス「Nakayama AIR」です。市川市の2021年度の事業として実施されたものだと思われます。現在(2024年2月10日)でも、Nakayama AIR の公式W...
コラム

【コラム】鬼高に謎の空間が出現!~無によって作られた、無を体験する装置~

千葉県市川市鬼高1丁目に、突如、KOYA(小屋)が出現しました。冒頭の画像は、そのKOYAの外観を私(フリースタイル市川の鈴木雄高)が撮影したものです。2024年2月9日(10:15)に。このKOYAが何であるか?(何なんw ※1)という素...
コラム

【コラム】サウンドアート「Ruhe:夢見る貝」、それは、市川市役所第1庁舎2階の休息地

市川市役所第1庁舎の2階に、波などの音が流れる不思議なベンチがあることをご存知ですか?どんなベンチかというと、冒頭の写真のようなもので、これがただのベンチではなく、ベンチ型サウンドアートなのです。ちなみに、このベンチは、市川市役所第1庁舎が...
コラム

【コラム】人生の休日――葛飾八幡宮でニューボロイチ&江戸川河川敷でエドロック・カワミュー/2023年10月14日(土)

本稿は、筆者が2023年のある秋の日(2023年10月14日、土曜日)、市川市内の数か所を移動しながら、スマホのキャメラで撮影した写真を、ひたすら貼っていくものです。過去にも同じようなスタイルの記事(市川散歩でも呼べようもの)を載せたことが...
コラム

【コラム】行ってきました!「さかざきちはる ペンギンアパートメント」(期間:2023.4.21-7.9)

「もう行ったよ!」という人も多いでしょう。市川市出身のイラストレーター・絵本作家・デザイナー、さかざきちはるさんの展覧会『ペンギンアパートメント』に。2023年4月21日から7月9日まで、市川市真間の芳澤よしざわガーデンギャラリーで開催され...
コラム

【コラム】文化庁の京都移転、市川市の文化振興、文化支出の国際比較

執筆日 2023年4月13日公開日 2023年4月14日冒頭の画像出所は京都タワー公式Twitterアカウントによる投稿からの引用です。皆さん、お待ちかね、クイズの時間です!人の生きる証、人間の根源的な欲求▼質問文以下の1~7の文の空欄「 ...
コラム

【コラム】TOHOシネマズ市川コルトンプラザで映画鑑賞

公開日 2022年12月31日今年、2022年が、まもなく終わろうとしています。今、私がこれを書いているのは、2022年12月31日の夕方で、映画で言えば、本編が終了してエンドロールが流れている時間に相当するかもしれません。映画といえば、先...
活動紹介

【EDOROCK・カワミュー】アートを全身で体感しよう!江戸川で!

EDOROCK(エドロック)※1が2年ぶりに帰ってきます。川のミュージアム、略して「カワミュー」※2として。2年前の2020年はコロナ禍で工夫を凝らした分散開催(リアルとオンラインに分散し、空間と時間も分散して開催。詳細は注釈※1をご覧くだ...
フードバンク

【フードバンク】ロゴが決定しました!

フリースタイル市川がフードバンク事業をスタートしてから半年が過ぎましたが、つい先日、ロゴが決定しました。このページの冒頭に掲載したものがそれです。ロゴのデザインは、フリスタのロゴと同様、鬼越を拠点に活動するクリエイティヴ・ユニットのMIKA...