【いちカイギ】2年目に突入しました!

いちカイギ

昨年の12月に初開催した『いちカイギ』は、月1回の頻度で開催を続け、初回開催からちょうど1年後の昨日、『第13回いちカイギ~過去のゲストスピーカー大集合!~』を開催しました。今、「ちょうど1年後」と書きましたが、初回が2020年12月18日の19時開始で、第13回が2021年12月18日の19時開始だったので、昨日の開催は厳密な意味で「ちょうど1年後」と言えます。これは意図したわけではなく、偶然です。美しい偶然ですね。

2年目の『いちカイギ』の初回に当たる昨日の『第13回いちカイギ~過去のゲストスピーカー大集合!~』には、一般の参加者の方に加え、副題の通り、これまでに登壇していただいた方にもたくさん参加していただきました。ご参加いただた全ての方に御礼を申し上げます。フリスタのメンバーを合あわせると、総勢60名超の大人数でのオンライン大忘年会は、大交流会となり、大いに盛り上がりました。

フリスタのハンドサインで記念撮影!
いちカイギ1周年記念の忘年会で大いに盛り上がりました!

これまでの『いちカイギ』では、複数のゲスト・スピーカーのお話を中心に構成していましたが、今回は『いちカイギ』の真の目的でもある「交流すること」に主眼を置き、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使って6つの部屋を設け、参加者が自由に出入りできるようにしました。

①いちカイギ作戦会議:今後の『いちカイギ』について語る部屋
②!ka !ch!kawa(イカ市川)の部屋
:カルチャーについて語る部屋
③フードバンクの部屋
:フードバンクについて語る部屋
④ひとみばあさんの縁側
:陽の当たる縁側でお茶を飲むような気分で、穏やかに話す場
⑤酔いどれブルワリー懺悔室
:真間の某所で飲んでいるメンバーとオンラインで交流する部屋
⑥gate.とつながる部屋
:妙典のgate.で行われている「おでんパーティ会場」にオンラインで参加

オンラインで実施した昨日の『いちカイギ』でも、交流を深めることができたのですが、やはりリアルの場で実際に対面して会話をしたいという想いを持った方が多かったようです。来年の『いちカイギ』は、感染症の流行の状況を鑑みて、なるべくリアル会場で開催したいと思っています。これからも引き続き、交流を深め、横のつながりをつくっていきましょう!

『第13回いちカイギ』で上映した、これまでの『いちカイギ』のダイジェスト動画です(制作:jumps)。
上の動画にノスタルジー鈴木が解説コメントを添えたディレクターズ・カット版です(制作:jumps、語り:ノスタルジー鈴木)

さて、次回『第14回いちカイギ』は、2022年1月30日に「てらす」で開催する予定です。
・日程:2022年1月30日(日)
・時間:14:30~16:30
・場所:てらす(KeiyoGAS Community Terrace、本八幡南口)

昨日の『いちカイギ』でも繰り返しお伝えしたことですが、NPO法人となって2年目を迎えたフリスタは、「もっとたくさんの仲間と活動していく」ことを目標にしています。地域で活動する多くの方と交流して、仲間として一緒に活動していきたいと思いますので、残り日数の少ない今年も、そして来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました