【フードパントリー】大和田のシンソーコ(仮)で実施しました(2022.12.10)

フードバンク

フリースタイル市川のフードバンク事業、「いちかわフードバンクbyフリスタ」では、2021年6月以降、毎月第2土曜日に、食品の入手にお困りの方に無償でおすそ分けする「フードパントリー」を開催してきました。

昨日(2022年12月10日)、今年最後のフードパントリーを開催したのですが、会場となったのは、市川市大和田3丁目23-10にある、フードバンクの新しい拠点でした。正式名称は決まっていないのですが、新しい倉庫ということで、メンバーズは「シンソーコ(仮)」と呼んでいます。

11月27日の「フードバンクにゅ~す」で、このシンソーコのことを紹介しています。

先月(2022年11月)までのフードパントリーは、市川市内の3つの拠点で、同日の同時間帯(第2土曜日の15時~17時)に開催していました。利用者の皆さんにとっては、アクセスしやすいなど、利用しやすい場所を選択できるという利点があったと思います。

一方、3拠点に運び込む食品を倉庫で事前に仕分けることや、3拠点に配置するスタッフを確保すること、開始直前に倉庫から各拠点に食品や備品を運ぶこと、および、終了後に各拠点から備品や残った食品を倉庫に運ぶことなど、複数拠点でフードパントリーを同時開催することに伴う運営面での負担が、想像以上に大きくなってしまいました。

ちょうど、これまで倉庫として使用していた場所を12月からは使わないことになったこともあり、新たな倉庫(フードバンク活動の拠点となる場所)を探していたところ、大和田の産業道路沿い、らーめん店の「二九八家いわせ」様のお隣に倉庫を構えることになりました。

そこで、思い切って、倉庫の引っ越しのタイミングに合わせて、フードパントリー開催場所を、シンソーコ(仮)1箇所に集約することにしました。

昨日のフードパントリーは、シンソーコ(仮)での初開催だったわけです。

これまで、3つの拠点に分かれていた70~80組の利用者の皆さんが、今回はシンソーコ(仮)1箇所にやって来るということで、会場から溢れてしまったり、お待たせしてしまうことがないように、当日の来場時間をあらかじめ分割して、予約時に来場時間を選択してもらいました。そうすることで、なるべく各時間帯の来場者数を均等にし、スタッフを配置しました。

昼休みの休憩を挟んで、10時から17時まで、これまでの15時から17時での実施よりも長い、半日、否、ほぼ1日、フードパントリーを開催しました。

15時頃になると、シンソーコ(仮)には、西日に照らされた街路樹の影が映っていました。こんな風に。

フードパントリー開催中のシンソーコ(仮)の外観と、お隣の「二九八家いわせ」さん。撮影日時:2022年12月10日(土)15:03

初めての会場ということもあり、利用者の皆さんの中には戸惑ってしまった方もいらっしゃることでしょう。スタッフにも、もっとこうしたらスムーズに運営できるのではないか、など、個々に思うことはあると思います。これから情報共有をして、次回以降のフードパントリーの開催に生かしたいと思います。

ところで、フードパントリーの開催の翌日、すなわち、今日(2022年12月11日)、シンソーコ(仮)に、棚を設置しました。

シンソーコ(仮)に棚を設置する「いちかわフードバンクbyフリスタ」の愉快な仲間たち。撮影日:2022年12月11日
シンソーコ(仮)に棚を設置する「いちかわフードバンクbyフリスタ」の痛快ウキウキな仲間たち。撮影日:2022年12月11日

2021年4月23日に開催した『第5回いちカイギ~4月は君の嘘~』で登壇していただいた、企業組合We need 代表理事 の小林園子さんには、棚の運搬などで助けていただきました!運搬だけでなく、本当に色々と!ありがとうございました!

他にもたくさんの人たちの協力があり、無事、シンソーコ(仮)に棚を設置することができました。

来月(2023年1月)のフードパントリーも、シンソーコ(仮)で開催する予定です。

必要な食品が手に入らない、購入することが困難である、という方は、事前にフードパントリーの予約をした上で、どうぞご利用ください。

■フードパントリー予約申し込みフォーム
https://forms.gle/QhwuewZaPkZJeVMy6

■フードパントリーお問い合わせ電話(ご予約はフォームよりお願いいたします)
050-3551-2090

また、フードパントリーを含め、フードバンクの活動に関わってみたい、見学をしてみたい、お試しでボランティアをしてみたい、と思っている方は、是非、ご連絡ください。

■フードバンク活動参加申し込みフォーム
https://onl.tw/AxGMXLY

いちかわフードバンクbyフリスタの活動については、当サイトの記事の他、Twitterアカウントでも日々発信しています。是非、フォローしてください。そして、いいね/リツイートをしていただくことも、私たちにとっては力強いサポートになります。引き続きのご支援を、よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました