【ローカルメディア漫遊記】『まちメモ市川駅版』の写真と同じ景色が見たい

コラム

久しぶりの『ローカルメディア漫遊記』(通算8回目)で紹介するのは、『まちメモ市川駅版』です。

まちメモ市川駅版
・Webサイト http://machi-memo.jp/ichikawaeki/
・Facebookページ https://www.facebook.com/machi.memo/

「まち」の「メモ」を掲載しているサイトではなく、管理人の伊藤智通さんが日々撮影している市川駅周辺(江戸川区を含む)の写真を掲載しているサイトです(Facebookの内容はWebサイトとほぼ同じです)。

どんなローカルメディアなのか、ということについては、私(ノスタルジー鈴木)が下手な説明をするよりも、掲載されている写真を見ていただければ、一目瞭然、すぐにわかります。今すぐ、アクセス!

最新の写真は、5日前に公開されたものなのですが、はじめに、その写真に添えられた短い文を紹介します。

突然ではありますが…
本投稿をもって、最後の投稿とさせて頂きます。
投稿をはじめて10年余りとなりますが、みなさまのおかげで、また、市川の素敵な風景のおかげで長い間続けることができました。
今まで本当にありがとうございました。

出所:「江戸川の夕暮れ」『まちメモ市川藩』2022年6月9日 http://machi-memo.jp/ichikawaeki/2022/06/09/%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c-46/

そうです。5日前の写真を掲載した時、突然のサイト/Facebook終了が発表されたのです。

Facebookでは7,481人がフォローしている人気を博しているローカルメディアだったので、突然のお別れを惜しむフォロワーの皆さんがたくさんのコメントを残しています。

Facebookの最終投稿とフォロワーのコメントはこちら

私も長年『まちメモ市川駅版』の写真に楽しませてもらってきたので、予期せぬ終了発表には、他の皆さんと同じように、大いに驚きました。

更新が終了してしまったので、Webサイト/Facebookページが、いつまで残っているかわかりませんが、素敵な写真が多数掲載されたこの素晴らしいローカルメディアのことを、今こそ紹介したいと思い、『ローカルメディア漫遊記』で取り上げることにしました。

*****

Webサイトに掲載されている写真は、いくつかのカテゴリーに分類されています。主なカテゴリーは次の通りです。

  • ねこ
  • 富士山
  • 昆虫
  • 東京スカイツリー
  • 江戸川
  • 真間川
  • 草樹花

私が好きな写真はたくさんあるのですが、比較的新しい写真を中心に、15枚選んでみました。ぜひ、チェックしてみてください。そして、ご自身のお気に入りの1枚を見つけてみてください。

<ノスタルジー鈴木による『まちメモ市川駅版』セレクション>

■草樹花
「中江川の桜並木」2022年3月31日
「市川市霊園の藤」2022年4月15日
「新緑の桜並木」2022年4月21日
「須和田公園のバラコーナー」2022年5月9日
「中山法華経寺の参道の紫陽花」2022年6月7日

■街
「雨の街」2020年1月29日
「役目を終えた以前の行徳橋」2020年3月11日

■月
「ススキと後の月(十三夜)」2021年10月19日
「日本国旗をイメージしたスカイツリーと三日月」2022年2月5日

■鳥
「白鳥と朝焼けの江戸川」2018年3月9日
「雪の紅梅とメジロ」2022年2月13日
「メジロと河津桜」2022年2月28日

■昆虫
「羽化するアブラゼミ 大町自然観察園にて」2015年8月3日
「ヘイケボタルの光跡 大町自然観察園にて」2016年7月29日

■ねこ
「江戸川の夕暮れ」2022年6月9日
※最新の写真(最終回)!

* * * * *

『まちメモ市川駅版』の管理人、伊藤智通さん、長年、素敵な写真を見せていただき、ありがとうございました。

伊藤さんの写真を見て、同じような景色が見たいと思い、市川市内を歩いた人はたくさんいたと思いますし、サイトが残り続ける限り、今後もそのような人が相次ぐと思います。

最後に、Facebookページの最終回の投稿に寄せられた多数のコメントの中から、ある有名な市川市の写真家氏のコメントを引用します。

おはようございます。
突然のお知らせ、とても驚きました。
ずっと、まちメモさんの写真と情報を参考にさせていただいてきましたので、心にぽっかりと穴が空いたようです。
私が写真に本腰を入れて取り組むのようになったのも、まちメモさんが撮られた市川の素敵な写真の数々を拝見したことがきっけでした。
私にとってまちメモさんは師匠のような存在ですし、感謝してもしきれません。
10年間、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
今後のますますのご活躍をお祈りしております。

出所:「江戸川の夕暮れ」『まちメモ市川藩』2022年6月9日 http://machi-memo.jp/ichikawaeki/2022/06/09/%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c-46/ コメント欄


タイトルとURLをコピーしました