【第18回いちカイギ】5月28日(土)完全リアル開催!

いちカイギ

春は、出会いと別れの季節です。

人との出会い、人との別れ。そして、馴染みのお店とのお別れも、心なしか、春に多いような気がします。市川市でも、下総中山駅近くのBooksLicottaさん(4月24日閉店)、パティオのときわ書房本八幡店さん※1(5月31日閉店)、京成八幡駅近くのジェイ・ホテルさん(5月9日閉店)が、歴史に幕を下ろすことになりました。

別れがあれば、出会いあり。涙の数だけ、強くなれるかもしれません※2。傷つくたびに、強くなれるかもしれません※3

交流イヴェント『いちカイギ』で、
出会ってみませんか?人に。
好きになってみませんか?街を。※4,5

2022年5月28日(土)に、『第18回いちカイギ~リアルだよ!全員集合!~』を開催します。今回の会場は、南八幡の「てらす」です。みなさんとリアルに会って交流できることを楽しみにしています。奮ってご参加ください!

注意事項:会場に足を運べない方のためにYouTubeを使ったライブ配信(無料)を行う予定ですが、ハイブリッド方式ではありません。過去回にZoomでご参加いただいた時のように、交流タイムに参加したり、質問をしたりすることはできませんのでご了承ください。

2022年5月28日開催の『第18回いちカイギ』にご登壇いただく3組のゲストです。左から順に、矢路川結子さん、和田義人さん、藤岡みち子さんです。

『第18回いちカイギ』の素敵なゲスト・スピーカーズを紹介します。

矢路川結子(やじかわ ゆうこ)さん

結meal株式会社代表取締役
Yajikko KITCHENオーナー
ココカラエガオ研究所代表

(自己紹介)
「こころ」と「からだ」が笑顔になる食・空間をプロデュース。
皆さんの毎日に1つでも多くの笑顔が増えるよう、
食べることを結び「こころ」と「からだ」が笑顔になる食・空間をお届けします。

結meal株式会社
https://www.yajikko.com/

ココカラエガオ研究所
https://youtu.be/ESaQBuxPm_g

※矢路川結子さんへのインタビュー記事をフリースタイル市川のWebサイトで連載中の『源流』に掲載しています。

和田義人(わだ よしと)さん

千葉商科大学 人間社会学部 教授

(自己紹介)
2014年4月から千葉商科大学 人間社会学部に勤務しております。
研究分野は社会福祉学、ゼミのテーマ「2040年を見据えた地域共生社会の未来像」です。
最近のトピックとしては、3/28~キャパス内1号館3階テラスで学生と一緒に、「国府台Bee Garden」で都市型養蜂にチャレンジしております。

藤岡みち子(ふじおか みちこ)さん

行政書士

(自己紹介)
2018年開業の行政書士、前職は日本マイクロソフト。
外国籍の方の在留支援、困窮者支援に携わり、「おとな食堂」に発足当時から関与。
市川市に多く住む、南アジア、東南アジアやアフリカ出身の方が、地域で孤立せず何でも相談できるよう、ビザや就労についての無料相談を、月2回行徳支所2階で開催中。
市川市は、外国人や困窮者、障害のある方などが声を上げにくい土地です。
「路上の法律家」として、声の小さな方々のために、今日も泥臭く走り回っています。

* * * * *

個性豊かな3組のゲスト・スピーカーズの話を聞きに、そして、皆で交流をしに、是非、「てらす」にお越しください!

▼開催概要
イヴェント名:第18回いちカイギ~リアルだよ!全員集合!~
開催日:2022年5月28日(土)
時間:14:30~16:30

開場:14:15〜
会場:市川市南八幡3-14-1 KeiyoGAS Community Terrace(てらす)
参加方法:会場(定員制)
参加費:1000円(学生無料!)
申し込み方法:peatix
https://ichikaigi018.peatix.com
内容(予定):
・ゲスト・スピーカー3組それぞれのお話
・参加者同士の交流タイム
・ゲスト・スピーカーの対談タイム
・参加者からゲスト・スピーカーへの質問タイム  ほか
※プログラムは変更となる場合がございます。ご了承ください。

注意事項(再掲):会場に足を運べない方のためにYouTubeを使ったライブ配信(無料)を行う予定ですが、ハイブリッド方式ではありません。過去回にZoomでご参加いただいた時のように、交流タイムに参加したり、質問をしたりすることはできませんのでご了承ください。

お申し込みはこちらからどうぞ!

■共催
「KeiyoGAS Community Terrace(てらす)」

■いちカイギとは
市川市で地域に想いを持って活動している人とその生業を通じて、地元市川を知り、つながり、好きになるための定期イベント。
毎回3組のゲスト・スピーカーに御自身のこと、生業のこと、市川に対する思いなどを話していただき、ゲスト同士、参加者同士、ゲストと参加者で交流していただきます。

■『いちカイギ』の運営について
・参加者同士も対話し、交流できるイヴェントです。
・参加費は、いちカイギの運営費に充てています。
・ゲスト・スピーカーの方には、無償でご登壇いただいています。

■過去のいちカイギの様子(フリースタイル市川のYouTubeチャンネル)

公開日:2022年5月10日
最終更新日:2022年5月19日

〈注釈〉
※1:本八幡パティオ5Fの「ときわ書房本八幡店」さんが、2022年5月31日に閉店します。42年間の歴史が終わるということで、多くの人がこのお店にまつわる想い出を持っていると思います。そこで、お店に感謝を伝えたいと思い、皆様からお店へのメッセージを募集し、それをお店に届けることにしました。題して、「ときわ書房本八幡店ありがとう」プロジェクト。メッセージの投稿方法は、こちらをご覧ください。
※2:これは、「TOMORROW」の歌詞のオマージュです。「TOMORROW」は、1995年5月10日に発売された、岡本真夜氏のデビューシングルです。
※3:これは、「剣の舞」の歌詞のオマージュです。「剣の舞」は、1988年10月10日に発売された、光GENJIの5枚目のシングルです。ベスト・アルバム『ふりかえって…Tomorrow』(1990年発売)に収録されました。光GENJIがテレビ出演時に剣を放り投げてキャッチするパフォーマンスを披露したことでも知られ、当記事の筆者(フリースタイル市川のノスタルジー鈴木)も、小学校の教室でホウキを宙に投げてキャッチするという危険な遊戯にうつつを抜かすほど影響を受けました。
※4:『いちカイギ』のキャッチコピーは、「人に出会って、街を好きになる」です。市川市というローカルにおける交流イヴェントであることを示唆しています。
※5:この部分は、「春一番」の歌詞のオマージュです。「春一番」は、1976年3月1日に発売されたキャンディーズの9枚目のシングルです。

タイトルとURLをコピーしました