【コラム】市川市役所第一庁舎に食堂ができるかもしれませんよ!

コラム

公開日 2023年1月11日

始めに紹介する文章は、7年前に撮影された冒頭の写真を説明したものです。

今日のAランチは、牛肉の生姜炒め。
市川市役所の食堂が、雑誌「千葉Walker 2016夏」に掲載されました!
雑誌でも紹介されたこのメニューのポイントは、豚生姜焼きはありきたりなので牛肉に変え、匂いが午後の仕事に差し支えるにんにくを避けて、生姜で風味と疲労回復効果をプラスしたこと。雑誌掲載の効果か、今日は昼休みの途中で売り切れるほど好評だったそうです。
一般の方も大歓迎の食堂「まつぼっくり」は、市役所の地下にあります。ガッツリ系のAランチとヘルシー系のBランチからなる日替わりメニューは各520円、麺類・おにぎりなど安くて時短な品揃えも豊富です。
食堂の片隅には、給湯器ならぬ「味噌汁サーバー」なんてものもあり、50円でお代わりもできるそうですよ。
営業時間は11:30から14:00、市役所にご用の際はどうぞお気軽にご利用ください♪

出所:市川市役所公式facebook、[これが今話題の”役所めし” ](2016年6月28日)、https://www.facebook.com/city.ichikawa/posts/pfbid02Xjw7s2VzXm9RaC8p3NPdmD1RJpg3o48brJ62oqBrDhKBBmBn8MmpDM5RQsWr41dDl、2023年1月8日閲覧

旧・市川市役所の地下にあった食堂「まつぼっくり」の紹介記事からの引用です。市川市の木がクロマツなので、そこから食堂の名前が「まつぼっくり」になったのだろうと想像します。

かつての市川市役所の地下にあった「まつぼっくり」という名の食堂の様子。画像出所:市川市役所公式facebook、[これが今話題の”役所めし” ](2016年6月28日)、https://www.facebook.com/city.ichikawa/posts/pfbid02Xjw7s2VzXm9RaC8p3NPdmD1RJpg3o48brJ62oqBrDhKBBmBn8MmpDM5RQsWr41dDl、2023年1月8日閲覧 ※冒頭の画像の出所も同じです。

2020年8月25日にオープンした新しい市川市役所(第一庁舎)には、コンビニエンスストア(1F)やカフェ(2F)はあるものの、旧市役所にあった食堂はありません。

設計段階では、民間企業を誘致して食堂にする計画だったが、採算が取れないとして出店する企業がなかったため現在の形になった。

出所:市川よみうり、「市川市、第1庁舎に食堂整備の方針 詳細未定で市議会は予算〝差し戻し〟 健康に配慮したメニューなど提供」(2022年12月24日) ※「現在の形」とは、「椅子とテーブルが多数置かれており、一般の来庁者や市職員が飲食をしながら休憩できる」 太字は筆者

と、いうことなのですが、

市川市は、市役所第1庁舎7階の休憩スペースを、来庁者や市職員が利用できる食堂に改修する方針を打ち出した。食堂では、田中甲市長が力を入れる施策「健康寿命日本一」の実現に向け、健康に配慮したメニューを提供する予定という。ただ、運営方法や運営費など詳細が未定のため、市議会は「内容を精査し、確実なものとした上で改めて予算に計上すべき」として、12月定例会に提出された今年度一般会計補正予算案から、第1庁舎7階の改修設計委託費2300万円を削除した。田中市長は「時間を頂いた。しっかりと皆さんに説明し、市民から理解される状況を作って来年2月議会に再提出したい」としている。

出所:市川よみうり、「市川市、第1庁舎に食堂整備の方針 詳細未定で市議会は予算〝差し戻し〟 健康に配慮したメニューなど提供」(2022年12月24日) 太字は筆者

昨年就任した田中甲市長が掲げる「健康寿命日本一」と関連付けたメニューを提供する食堂を、現在の第1庁舎の7Fのスペースにつくる方針を、市は打ち出したようです。

かつての役所食堂「まつぼっくり」にあったような、ヘルシー系のランチが、〈健康に配慮したメニュー〉に相当するのだとすると、「まつぼっくり」時代のガッツリ系ランチに相当するメニューも用意してほしいと思います。

と、書きましたが、私は「まつぼっくり」」未経験者です。そこで(そこで?)、もし、第1庁舎の7Fに食堂がオープンしたら、「まつぼっくり」の味を再現したメニューを提供してほしいです。

ところで、「まつぼっくり」、「まつぼっくり」と書いているうちに、役所の食堂のことを考えているはずが、気付けば「ぼっち・ざ・ろっく!」※1について考えていました。

「ぼっちちゃん」こと後藤ひとりは、ギターを愛する孤独な少女。 家で一人寂しく弾くだけの毎日でしたが、ひょんなことから伊地知虹夏が率いる「結束バンド」に加入することに。 人前での演奏に不慣れな後藤は、立派なバンドマンになれるのか――!?全国のぼっちな少年少女に届ける、いま最高にアツい音楽漫画!! 陰キャならロックをやれ!!!

出所:芳文社公式Webサイト、「ぼっち・ざ・ろっく!」紹介ページ、https://houbunsha.co.jp/comics/detail.php?p=%A4%DC%A4%C3%A4%C1%A1%A6%A4%B6%A1%A6%A4%ED%A4%C3%A4%AF%A1%AA、2023年1月8日閲覧

なお、各地の役所を訪問した際に食堂で食事をし、レポートしている(していた?)人がいるので、紹介します。

お役所の食堂
情報収集をするため、いろんな地域のお役所にお出かけすることがあります。
その時の楽しみのひとつが、お役所の食堂で食べるごはん♪です。各地のお役所と「お役所の食堂」をレポートします。
   
https://www.miyukitchen.com/mogumogu/mogumogutop.htm

第3回 千葉市役所
焼きそばが安い!安すぎます!
https://www.miyukitchen.com/mogumogu/mogumogu03.htm

市川市役所第1庁舎に、今度こそ食堂ができるのでしょうか。ひとりの市川市民として、できてほしい、できたら必ずや食事をしてみたいと思うのですが、その一方で、カフェやコンビニエンスストアはあるものの、食堂がないため、市役所第1庁舎に勤務する職員の方々が、ランチタイムに、近隣の飲食店に赴くことで、これらのお店が潤うという流れができており、食堂がオープンすることで、この流れの勢いが弱まることは、懸念事項です。

いや、心配はいらないよ、食堂は420㎡程度の広さで、もしこれができても、第1庁舎勤務者や利用者の多くは、庁舎外のお店で食事をすると思うよ。そんな声も聞こえます。

来月の市川市議会で田中甲市長より案が再提出される予定です。注目して、続報を追いかけたいと思います。

* * * * * 

〈注釈〉

※1:「ぼっち・ざ・ろっく!」は、はまじあきさんによる漫画作品で、2018年から雑誌連載が開始され、2022年10~12月にはアニメ化されて話題を呼びました。

タイトルとURLをコピーしました