【ご協力のお願い】みんなの想いが届く仕組み

フードバンク

※ご協力、シェア拡散をお願いいたします。

先日、市川に本社がある京葉ガス株式会社様から、たくさんのレスキューフードと飲料水を寄贈いただきました。(参考記事 【寄付をいただきました】京葉ガス株式会社様より

いただいたレスキューフードと飲料水は、生活困窮者支援団体や市川市内の子ども食堂、また、生活にお困りの個人の皆さんに配布しています。
その中で飲料水については、大容量である(2リットリ入りペットボトルで重量が大きい)ことや、ミネラルウォーターが平常時に緊急性が低いということから、受取り手が少ない状況です。
賞味期限である12月末までに配布できるように最善を尽くしていますが、飲むことが出来る飲料水を無駄にしないように、また、寄贈していただいた想いを無駄にしないように、以下の仕組み(①~③)を考えました。

①食品ロスの回避
まだ飲めるのに、このままでは廃棄されてしまう飲料水を、必要とする飲食店や個人に引き取っていただきます。1箱(2リットル x 6本)あたり、一般的な市販価格 約500円~600円分に相当します。

②お困りの家庭への支援
任意で、市川市内の子ども食堂で使えるチケット(300円※)を発行する資金として、1箱あたり1口300円の寄附をしていただけます。※市川の子ども食堂は、子どもが無料、大人が300円のところが多いため

③想いを届ける
もったいないという善意が、巡り巡って食べ物という形で、足りていない人のもとへ届きます。
ぜひ、飲食店の皆さん、個人の皆さん、ご協力をよろしくお願いいたします!

▼水の受取り場所
・特定非営利活動法人フリースタイル市川
・建物名:アンカー市川
・受取可能時間 平日 10:00~12:00
・〒272-0826 千葉県 市川市真間2-16-12
(市川駅から徒歩13分/市川真間駅から徒歩7分)
※長時間の駐車は、周辺のコインパーキングをご利用ください。
・TEL:047-321-6670
・MAIL:fsi@fs-ichikawa.org
・お問合せ:こちらより、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

飲料水の無駄をなくし、必要としている人が食事に困らないように「みんなの想いが届く仕組み」を考案しました。
「みんなの想いが届く仕組み」の取り組み内容の詳細です。
ヴィーガンランチボックスのTABELL様wine cafe PubJack様が水を受け取っていただき、寄付もいただきました!
タイトルとURLをコピーしました