【第4回いちカイギ】3月27日(土)開催です

いちカイギ

フリースタイル市川主催の月例イヴェント『いちカイギ』、第4回は2021年3月27日(土)15:00~16:30に開催します。

3月7日現在、千葉県には新型コロナウイルス感染症対策として緊急事態宣言が発出されているため、第4回の『いちカイギ』は、会場にお集まりいただく方式ではなく、Zoomによるオンライン開催といたします。

第4回いちカイギには、今回のコーディネイターである城谷が命名した「さくらさくら」というサブタイトルが冠されています。このサブタイトルの意味を城谷に確認したところ、次のような回答が得られました。

・登壇頂くゲストスピーカーのキーワードが「神」「走」「食」であり、桜の花吹雪が似合う
・開催日がソメイヨシノの見頃
・たぶん緊急事態宣言が解除になっており、みんなの心が弥生の空に明るく花開いている(はず)。

以上が、「さくらさくら」という言葉に込められた想いです。

さて、3名のゲスト・スピーカーの方を簡単にご紹介します。

●持田篤史さん(葛飾八幡宮八幡神社 宮司)
https://www.katsushikahachimangu.com/

●桜井健司さん(2019RUN伴市川実行委員長、通称「鉄人」)
https://www.facebook.com/runtomo.chiba.ichikawa

●西岡佳名子さん(行徳デリキッチン)
https://www.facebook.com/gyoutoku.delikitchen

『いちカイギ』は、市川市で活動されている方3名をゲストにお招きして、これまでの活動の道のりや、今後の展望についてお話いただくとともに、その方の人となりについてもお聞きする、そんな月例イベントです。

ノスタルジー鈴木と稲村ジェーンの二人がお送りしている音声コンテンツ、Podcastプログラムの「!ka !ch!kawa」でも、3組のゲストの紹介をしているので、リッスンしてみてください。

『第4回いちカイギ~さくらさくら~』のゲスト3組を放送内で紹介しています。


今回も前回同様に完全オンラインでの開催ではありますが、ライヴ感とリアル感が満載のユニークな企画を実施します。もちろんご参加の皆様同士で気軽に交流できる場も設けます。

今、「ライヴ感とリアル感が満載?どういうこと?」と思った方は、前回の『第3回いちカイギ~2月のフットワーク~』のダイジェスト・ムーヴィーをご覧ください。

ご参加いただくには、事前にWebでのお申し込みが必要です。参加費は500円で、学生の方は0円です。以下のPeatixのWebサイトより、お申し込みください。締め切りは開催当日(2021年3月27日)の直前ですが、お早目のお申し込みをおすすめします。

▼お申し込みはこちらからどうぞ。

いちカイギ #004
■今月のゲストスピーカー:持田篤史さん(葛飾八幡宮八幡神社 宮司)桜井健司さん(2019RUN伴市川実行委... powered by Peatix : More than a ticket.

▼前回(第3回いちカイギ)の開場から開演の間に流れていた !ka !ch!kawa 幻の放送をリッスンできます。

ゲスト・スピーカーの詳しいご紹介は、後日、当Webサイトでお知らせします。また、フリースタイル市川のFacebookページでも『いちカイギ』の情報を発信しているので、当サイトとあわせてご確認ください(Facebookを使用していない方でも閲覧できます)。

▼フリースタイル市川のFacebookページ

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

市川市にも春風が吹いているであろう3月27日に、ライヴ感とリアル感が満載のオンライン・イヴェント『第4回いちカイギ~さくらさくら~』で皆様とお会いできることを、お話できることを、楽しみにしています!

タイトルとURLをコピーしました